空懸山

小川山2017,06/17/18

名古屋の暑さが懐かしくなるほどの寒さ!! でしたが岩は乾いてフリクション良く効き気持ち良く攀じる事が出来ました。
去年の初見参の時はアンカーの遠さにビビりましたが、今回はビビりもなく攀じれて気分は最高でしたが日曜日の寒さは土曜よりも寒くて1本登ったら右膝裏が痛くなり凹んで確保要員になってしまいました。(´;ω;`)
1497865676879.jpg 1497865722347.jpg 1497865732207.jpg 1497865712798.jpg

1497865838844.jpg
夜は予定通りの親睦会。
次回もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/19(月) 20:36:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花探訪9 岳の洞2017,06/12

リクエストの花が咲いて居て良かったけど風が寒かったので撮るだけ撮って下山。
DSCN2746.jpg DSCN2747.jpg DSCN2764.jpg DSCN2767.jpg

DSCN2775.jpg DSCN2777.jpg DSCN2780.jpg DSCN2782.jpg DSCN2784.jpg

DSCN2790.jpg DSCN2795.jpg DSCN2796.jpg DSCN2734.jpg


次回は高山に行きましょう。
  1. 2017/06/13(火) 22:45:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと、藤内小屋2017,06/09

KIMG0527.jpg
ストロベリームーンが小屋で見たくなり今日着いた水槽に付けるアクリル板を深夜に歩荷!!
久し振りのムーンライトウォーク、幻想的な佇まいの裏道を慎重に歩いたので小屋に着いたのは午前1時。
このころには月は砦岩に隠れて先程の明るさは無くなり小屋の周りだけ暗くなったのでヘットライトを点灯して酒の準備をして静かに飲むつもりが、一人の満月にはやっぱり吠えたくなる。気分スッキリ✌✌
一寸二日酔いだったけど、アクリル板の穴あけ、接着とナット締めを14時に完了した。
17時に神谷さん、コバさんと下山して明日登る山の近くにある道の駅へ向かいました。
  1. 2017/06/13(火) 22:34:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御在所岳1壁、P7 2017,06/05

月曜日に岩講習のリクエストが有るので、伊吹から藤内小屋に戻り夜景を肴に1人酒を楽しみ(ちょっとだけ寂しかった)床に就きました。
3日連続で渥美半島の山々が見えている。 講習日和 \(^o^)/。
1496746742395.jpg 1496746730378.jpg
小屋前で確保器、カラビナ回収の説明をしてから1壁に向かい0、1、2ルートを各2回靴を変えて登りました。
登山靴とスニーカーで登って貰ったのですが、スニーカーがアメゴム底で、40年前にアメゴム底がフリクションが良いと聞き何足も潰した事を思い出しました。
1496745234827.jpg 1496745248484.jpg
1壁取り付きに付近はドウザンツツジ、ベニドウザン、サラサドウザン、ハルリンドウ、猩々袴が満開。
1壁から前尾根P7に移り登り方を見ていたら、見本を見せなくても登れると思ったのでトップロープでしたが、初見でテンションも掛けることもなく完登。後はハーネス直の確保器、エイト環とPASにセットしての懸垂下降を各1回して違いを実感して頂きて下山しました。
  1. 2017/06/06(火) 22:11:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤内小屋2017,06/03

50年物の水槽2個の内1個が突然破損してしまいました。(´;ω;`)
破損した次の日に破棄をする3mmステンレス板が手に入ったので、これで水槽を作る事にしましたが約50㌔重たい歩荷を思うと……
1496746704634.jpg
本当はアクリル板も付けて歩荷するつもりだったが、梅雨入り前の晴れる今日上げることにしました。
荷台から降ろして背負い子に付けて何とか担ぐ事が出来て四の渡しで2度目の休憩中にオーナー、コバさんが違う歩荷をするために下りてきましたので、頼み込んで3人で交代々で小屋まで歩荷。\(^o^)/
1496746717453.jpg
来週には小屋でアクリル板に穴開け作業と接着作業をして完成すると思うけど……
  1. 2017/06/06(火) 21:14:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ